Lobot


ランド・カルリジアン男爵の執事、ロボト。決してスペルミスではない。後頭部についている装置はサイボーグユニットなのだが、ランプの点滅する感じがいい。