Space Citizen


色とりどりの豊かな体毛に覆われた小柄なモーフォルたちは、銀河系でも有数の優れた技術力を持った種族である。彼らの製品を見かけない惑星はほとんどないと言ってよく、大型の宇宙船から小さなキッチン器具まで、作ることに貪欲なモーフォルたちはあらゆるものを手掛けており、故障することの少ない安定性と性能の高さから、その評価は非常に高い。ときにはモーフォルが造った兵器同士が戦うことさえあるが、小さく毛深い開発者たちはどの陣営にも肩入れすることはない。彼らを奴隷にしようと企んだ者は歴史上少なくないが、いずれも失敗に終わっている。モーフォルたちの住む惑星フォミオゼアに攻め込もうとした者は例外なく軌道上に配備された機雷によって跡形もなく消えてしまうのである。一定以上の論理的思考を持つ者であれば、たとえどんな暴君でもモーフォルたちに手を出そうとはしない。彼らと彼らが持つ技術を失えば、銀河系が途方もない時間を退行することは間違いないからである。