イラスト読書レビューのまとめです。
下から上へ新しいものになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・


・「一九八四年
(ジョージ・オーウェル著/高橋和久訳/ハヤカワepi文庫 - 早川書房) 

・「エドウィン・マルハウス
(スティーヴン・ミルハウザー著/岸本佐知子訳/河出文庫)

・「寒い国から帰ってきたスパイ
(ジョン・ル・カレ著/宇野利康訳/ハヤカワ文庫)

・「シスの復讐
(ジョージ・ルーカス原作/マシュー・ストーヴァー著/富永和子訳/ソニー・マガジンズ)

・「おはなしして子ちゃん
(藤野可織著/講談社)

・「スタッキング可能
(松田青子著/河出書房新社)

・「サリンジャーと過ごした日々
(ジョアンナ・ラコフ著/井上里訳/柏書房)

・「停電の夜に
(ジュンパ・ラヒリ著/小川高義訳/新潮クレスト・ブックス)

・「オリーブ少女ライフ
(山崎まどか著/河出書房新社)

・「憑かれた鏡 エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談
(エドワード・ゴーリー編/河出書房新社)

・「ペンギン・ブックス 文庫の帝王 A・レイン
(J・E・モーパーゴ著/中公文庫)

・「さみしくなったら名前を呼んで
(山内マリコ著/幻冬舎)

・「物のかたちのバラッド
(片岡義男著/アメーバ・ブックス)

・「タイガーズ・ワイフ
(テア・オブレヒト著/藤井光訳/新潮クレスト・ブックス)

・「シェル・コレクター
(アンソニー・ドーア著/岩本正恵訳/新潮クレスト・ブックス)

・「少女レベッカ
(ケート・D・ウィギン著/大久保康雄訳/角川文庫)

・「「自分」整理術―好きなものを100に絞ってみる―
(山崎まどか著/講談社)

・「ジャック・リッチーのあの手この手
(ジャック・リッチー著/小鷹信光編・訳/ハヤカワ・ミステリ)

・「ヒトラー・コード
(ヘンリク・エーベルレ、マティアス・ウール編/高木玲訳/講談社)

・「ダイアルAを回せ
(ジャック・リッチー著/駒月雅子・他訳/河出書房新社)

・「冬の夢
(スコット・フィッツジェラルド著/村上春樹訳/中央公論新社)

・「ペンギン・ハイウェイ
(森見登美彦著/角川書店)

・「高い城の男
(フィリップ・K・ディック著/浅倉久志訳/ハヤカワ文庫)

・「アズミ・ハルコは行方不明」(山内マリコ著/幻冬舎)

・「老人と海
(アーネスト・ヘミングウェイ著/福田恆在訳/新潮文庫)

・「道化師の恋
(金井美恵子著/河出文庫)

・「ライ麦畑でつかまえて
(J・D・サリンジャー著/野崎孝訳/白水Uブックス)

・「女子とニューヨーク
(山崎まどか著/メディア総合研究所)

・・・・・・・・・・・・・・・・



PC閲覧推奨(小型端末の場合は縦向きでの閲覧推奨)
By Mizmaru Kawahara